集電子装置 カミナリ君

カミナリ君とは

日米特許取得

静電誘導によって地中に逃げたマイナス(−)の電気を集め、それを地表面に供給することでプラス(+)の電気を中和する装置です。カミナリ君を地中に設置するだけで、落雷をはじめあらゆる自然災害の発生を防ぐことができます。

  • 日本とアメリカで特許取得

    日本とアメリカで特許取得

  • 鹿児島県発明協会会長賞受賞

    鹿児島県発明協会会長賞受賞

落雷による被害

雷の力はとても大きいため、落雷が大きな被害をもたらす事も少なくありません。
事前の対策がとても重要です。

  • 電子機器の故障

    電子機器の故障

  • 火災

    火災

  • 破損

    破損

  • 感電

    感電

落雷が発生する仕組み

落雷が発生する仕組み

発達した雲の中では強い上昇気流が起き、氷の粒がこすれ合って静電気が発生します。
プラス(+)の電気は雲の上部に集まり、マイナス(−)の電気は雲の下部に集まります。
雲の下部に集まったマイナス(−)の電気に反発して地表面のマイナス(−)の電気が地中に潜り、地表面にはプラス(+)の電気だけが残ります。これを静電誘導といいます。

マイナス(−)の電気を失った地表面は不安定な状態になり、安定を取り戻すためにプラス(+)の電気がマイナス(−)の電気を求めて雲へと上昇します。
この時にできる「地表面のプラス(+)の電気と、雲の下部のマイナス(−)の電気を結ぶ電気の通り道」、それが落雷です。

カミナリ君が落雷を防ぐ仕組み

カミナリ君が落雷を防ぐ仕組み

マイナス(−)の電気を失って不安定な状態になった地表面に、カミナリ君がマイナス(−)の電気を供給して中和します。
そうすることで、地表面のプラス(+)の電気が雲の下部のマイナス(−)の電気を求めて上昇すること(落雷)を防ぎます。

効果は半永久的、地中にカミナリ君を設置するだけです。

カミナリ君の導入実績

カミナリ君は落雷から大切な住まいや施設、命を守る特許技術です。
日本各地でその効果が実証されています。
影響半径は10m(約300㎡)、将来的には15m(約700㎡)まで広がります。

設置場所 接地抵抗測定値(Ω)
設置前 設置後
鹿児島市 大協㈱本社 2006/4/12335 2015/7/151.2
鹿児島県霧島市 2012/5/15290 2017/3/140.9
群馬県利根郡みなかみ町 2017/5/111000〜 2019/4/824
熊本県葦北郡津奈木町岩城配水池 2017/8/2165.1 2017/10/124.89
鹿児島県大島郡喜界町 2017/990.75 2017/9/2718.6
鹿児島県出水郡長島町 2018/3/16210 2018/3/1619.07
鹿児島県大島郡大和村 奄美フォレストポリス 2018/3/25332 2018/5/119.34
鹿児島県大島郡伊仙町 中部浄水場 2019/8/751 2019/8/94.4
鹿児島県大島郡伊仙町 中部取水施設 2019/8/682.6 2019/8/85.36
鹿児島県大島郡伊仙町 配水池 2019/8/51298 2019/8/87.3
熊本県葦北郡津奈木町 平国・福浦配水場 2019/8/191250 2020/5/222.37
熊本県葦北郡津奈木町 平国・福浦浄水池 2019/8/20579 2020/5/223.74

※接地抵抗値とは、地表面に対する電気抵抗(電気の通りにくさ)を示す値です。

大協株式会社について

大協株式会社は水の総合企業として、水処理の機械器具の製造設置、水処理施設の設計施工、さく井、水資源調査などを行ってきました。

近年は、正孔(ポジティブホール)を中和することで落雷の発生を防ぐ「地球環境保全静電誘導方法」で、日本とアメリカで特許を取得したカミナリ君(集電子装置)の製造設置事業にも注力しています。
独自の水処理技術と環境技術でオンリーワン企業を目指します。

大協美術館

日本画、油彩画、彫刻、リトグラフ等 順次入れ替えながら展示いたします。
皆様ぜひお立ち寄りくださいませ。

大協美術館
完全予約制
お電話でご予約をお願いします
開館時間 10:00 - 19:00(入館は18:00まで)
休館日 不定期
入館料 100円
所在地 〒899-2704
鹿児島市春山町1600-29
電話番号 099-278-7650